【美容整体】クリスタルなボディーを目指して…【骨格矯正】

【美容整体】クリスタルなボディーを目指して…【骨格矯正】

美肌剃毛のエバンジェリストたらんとする雪凛の野望

美肌剃毛を伝道する為に一番効果的な事は何かと言えばその技術の結果として美しい肌を保ちながら

『私が証明です!』

って宣伝するのが1番です。

46歳男子の肌が30代女性の肌に優ってたら説得力半端ないですよね?

なので雪凛は美肌剃毛の良さを体現し続けなければならないのですヽ(`Д´*)ノ うぉー!!

 

でね。

そもそも『美肌は1日にして成らず』なのですが、もっと厳密に言うと…

『美肌は”剃毛のみ”にして成らず』ですよ。

健康な身体、ストレスの無い心、良質な睡眠etc…

あらゆる要因が相まって『美』のポテンシャルを高めます。

美肌剃毛はその美のポテンシャルを最大限引き出す『本番前の仕上げ』がその本分なのです。

なので、雪凛はその『美のポテンシャル』をアップするべく色々とチャレンジしてるんですね。

そう言った『美肌剃毛技術とは直接関係ないけれど美肌に大切な周辺情報の体験談』をまとめるカテゴリーとして『美魔女男子(笑)』を作りましたw

本日の体験は美容整体・骨格矯正です。

 

色々な服、着たいんですっ!

もはや『肌』は全然関係ないまさかの服の話題から入るのはいささか恐縮なのですが、

肌を綺麗に見せたい服ってのがあるじゃないですか?

そうです、ドレス(系の服)です。

デコルテ、背中、腕、足、場合によってはお腹だって見せます。

そのドレスなんですけれど、大抵の場合作りがタイトで生地の伸縮性があまり無いすよね?

綺麗なラインを出す為に当たり前なのですが、それゆえにスタイルにシビアな訳です。

ましてや男がそれを着ようとするとなかなか厳しい現実に突き当たります。

アンダーバストの逞しさですね〜w

キュッと絞ったウエストからバストに繋がるラインが違いすぎるのです。

(※もう一つ”肩幅”の問題もあるのですけれど、ドレスに関しては袖周辺はあまりタイトでは無い事が多いので見た目の美しさは別として今回の話題では端折ります)

 

美肌を見せる為(?)にもドレス着たいじゃ無いですか?

それで今回お願いした整体師さんにとあるパーティーでお会いした時に訊いてみたんです

『ウエスト絞って(て言うか作って)ドレス似合うような身体に出来ますか?』

それでその場で雪凛の立ち姿などサクッと見ていただいた後の返事はこうです

『出来ますよ(*´∀`*)b』

ヤヴェ、惚れるwww

 

そしてついにその施術が実現した訳です!!!

 

即効性に期待はしてません

今回の施術にあたって雪凛は一つのアイテムを持って行きました。

ネットショップでデザインに惚れて購入した肩がリボンになってるサロペットパンツです。

これが結構ハイウエストで、伸縮性の全然無い生地、しかもホックなしの後ろチャック…と言う

『デブと男はスッこんでろ!』と言うウエストタイトな代物。

シークレットなお肉が腹回りに結構詰まって来てる隠れ中年デブで男の雪凛は案の定以下の画像の様に拒絶されてしまいましたw

(;´∀`) …うわぁ。。。

そうです、チャックがウエストより上に1mmも上がりませんw

ハイウエストゆえ肋骨の逞しいエリアに入ってますのでそもそも左右の生地を無理やり引っ張ってくる事さえ出来ませんでした。

これが着られなければドレスなんて夢のまた夢ですよねぇ(  ̄^ ̄) トオイメ…

なので、まずこのサロペットを楽に着られる様になる事を目標としてダイエットと並行して骨格矯正をしつつ、その変化を記録していく…と言う訳です。

 

変化の記録イキナリ終了w

そんなわけで気持ちよくてあっという間の120分のコースが終了しました。

Σ(゜∀゜ノ)ノうわぉ!チャック上がってるよ、おいw

変化の記録も何も、1回の施術ですんなりチャック閉じちゃいましたよw

まぁ、まだキツキツ(主に脂肪だ、汗)感は半端ないですけれど、寄せる事さえ不可能だった左右の生地がちゃんと寄ってるじゃありませんか!!!

絶対ダイエットの方が先に進むと思ってたのに、骨格矯正に瞬殺されてしまいましたw

骨格矯正、ヤヴァいね。

 

やはりバランスが大事だと言う事

先ほどの2枚の写真を比較しやすい様に腰の位置や首の位置を元にほぼ同縮尺になる様にして並べたのが以下の画像です。

←Before   After→

注目するべきところは沢山あるのですけれど、

Beforeの『全体的にのっぺりとして体のラインがぼやけた感じ』に対して

Afterは『立体的になって体のラインが出て来た感じ』になってます。

 

これは単純に『肋骨を狭めた』とかそう言う話では無いらしく、

そもそも雪凛は『ちゃんと骨で立てていなかった』のだそうです。

ちゃんと骨で立てていないので体が常にアンバランスで筋肉使ってバランス撮り続けている状態で、特に体の外側の筋肉が張ってしまい、足首で始まったそのアンバランスな状態が骨盤を傾け、肋骨を左右に押し拡げる…と言う事になっていたのだそうです。

肋骨と言うのは本来上から見ると円筒状になっているものらしいのですが、左右に押し拡げられて楕円形になってしまっていたそうです。そこに骨盤の傾きも加味されているので、今回の様なタイトなデザインの服のラインとは合わない不必要な空間が出来てしまい数値としてのサイズ的に問題なくても着ることができなかった…と言うのがその真相の様です。

なので、骨格のバランスを整える事で劇的な変化に繋がったとの事。

 

やっぱりここでもバランスなのですね〜。

 

もちろん今回調整してもらった身体も、そのままホームメンテナンスもせずに元の生活をしたらダメな訳で、呼吸法と立ち方の注意点などアドバイスをいただいて来月の予約をして来ました。

 

施術も全然痛いことはなく、激しい動きも特になく、施術中の半分は雪凛ガチ寝してましたからね。

いや〜、凄かったw

来月もまた同じサロペット持参で行こうと思います♪

 

【追記】今回お世話になったサロン

今回施術していただいたのは三軒茶屋にあります『Crystal Body Design』さん。

白を基調とした広々としたお部屋にセンス良くストーン類が配置されてる『居るだけで心地よくなる』そんな空間でする『痛みとは無縁の優しい施術』が素晴らしいサロンですよ〜♪

店舗情報

Crystal Body Design

Web site:http://cbdesign.jp/

住所:東京都世田谷区野沢
電話番号:050-3634-3838
営業時間:10時~22時(最終受付:20時まで)
定休日:不定休
最寄り駅:三軒茶屋
アクセス:三軒茶屋駅徒歩12分
利用可能クレジットカード:VISA,Master,American Express
受付:完全予約制

美魔女男子(笑)カテゴリの最新記事