Lafuma(ラフマ)のリクライニングチェア

Lafuma(ラフマ)のリクライニングチェア

Lafuma(ラフマ)というフランスの老舗のファニチャーブランドがあります。

あります、、、なんて書きましたが、私がその名前を知ったのはつい1ヵ月程前ですw

出張時に使っていた10年選手の折りたたみのリクライニングチェアがだいぶヘタって来てまして、

先日の出張先でリクライニングの機構が外れて背もたれの角度調節が非常にやりづらくなってしまったりしてたものですから、後継(?)を探そうとググったのが出会いのキッカケなのでしたw

 

実際に座ってみるとサイズ感はこんな感じ。

モデル:ガ○ャピソ、身長約160cm

それで最大までリクライニングするとこんな感じ…

写真の通り、背もたれを倒すと腰が低く保たれ、足が心臓の位置より高くなるような独特のリクライニングスタイルをとります。

職業柄足がむくみがちの雪凛にとって『足を上げて寝る』というのは非常に心地の良い事でありまして、、、

なんかwebで写真とか動画とか見てて『ピンッ』と来たんですよね。

 

それでまず試したくなったのですが、いかんせんこのラフマさんってば東京にショールームとか無いみたいで、

実物を見たり、ましてや使用感を試せるお店が殆ど無い。

かと言ってブッツケ本番で買うにはそこそこのお値段(写真のグレードのやつで定価27000円)なので躊躇しちゃうじゃ無いですかw

それで悶々としながら調べてたら荒川区の町屋にラベンダーヒルというセラピスト向けのショップ&スクールのお店を発見。

予約制ではあるけれど実物を試させてもらえると聞いて早速アポとって本日行って来たというわけです。

。。。ちなみにこのお店から徒歩2分の町屋のドンキホーテは仕事帰りにしょっちゅう買い物に寄るお店で、

つまるところ、このお店のすぐ脇の道を年がら年中走行してたという、、、これぞ灯台下暗というオチw

 

…で。

 

実際に試させて頂いたところ、予想通りとてもいい感じ♪

足が上がる事自体も楽なのですが、腰が適度に曲がった状態でキープされるので腰の負担が殆ど感じないんですよ。

例えば美肌剃毛をお顔にした場合、なんだかんだで45分以上は寝かせたまま施術する事になるので、普通のリクライニングチェアだと腰に体重がかかって痛くなって来るんですよね。

今までのチェアだと施術20分とか超えて来ると腰回りモジモジして体制変えるお客様多かったですからw

でもこのラフマならだいぶ良さげなのです。

それから折りたたみ時のサイズと形が良い感じで、車のラゲッジにぴったりフィット♪

今までのやつは後席を前倒ししてラゲッジスペースを広げないと載せられなかったので超感激しました。

他にもキャリーバッグが何気にオシャレだとか、ドリンクホルダーが保温カップ置くのにちょうど良い感じだとか、、、

兎にも角にも今雪凛が求めていたモノがハイレベルでそこに合ったのです。

 

もちろん即買いして来ました♪

 

さて、早速明日からラフマちゃんに活躍してもらいましょう!

今からお仕事が楽しみです♪

フリーライトカテゴリの最新記事